2020.07.31 07:10:06


 翠星高(白山市)の1年生が30日、同校のビニールハウスで初の収穫実習に臨んだ。同校では新入生が4月末からメロンを栽培するのが恒例となっている。今年は休校のため生徒が世話する期間は短縮されたが、1株ずつ丹精した思いは変わらず、農業の喜びを感じ取った。

オリジナルサイトで読む