2020.07.09 07:10:03


 活発な梅雨前線による大雨は西日本から東日本に広がり、8日は岐阜県と長野県でも記録的な豪雨となった。両県には一時、大雨特別警報が出され、岐阜県下呂市では飛騨川が氾濫。水田への土砂の流入など農業被害も出ている。九州でも氾濫や浸水で、農地の冠水被害が広がった。

オリジナルサイトで読む