2020.01.14 07:10:04


 アフガニスタンで、現地の農民らとともに用水路を作る活動を続けてきたNGO「ペシャワール会」の中村哲さんが襲撃に遭い73歳にして亡くなってから1か月余りが経ちました。中村さんと親交があり、今後のアフガンの開発援助をともに考えていた国際協力機構(JICA)の水資源・防災分野の専門員・永田謙二さん(63)が最後に中村さんと会ったのは昨年11月のこと。別れ際、中村さんは普段と変わらぬ穏やかな口調で話したと言います。「お正月に帰国するから、1月13日にまた会いましょう」――。

オリジナルサイトで読む