Lina DeMackingy|2019.01.17

お正月も終わり徐々にいつもの生活に戻りつつありますね。

年末、お正月は忘年会や長期休暇でついつい食べ過ぎ飲みすぎちゃったという方が多いのでは?そして、年始は新年会などでまだまだ食生活が乱れがち。今回は柿を使ったヘルシーで心も体も満足のスイーツのレシピをご紹介します。

 

-冬の味覚、柿の魅力-

柿は秋から冬が旬の果物です。スーパーなどで柿を見かけると季節を感じますね。“柿が赤くなれば、医者が青くなる”という言葉があるほど、栄養が豊富な食材。そんな柿にはどんな魅力があるのか見てみましょう。

 

 

*ミカンではなく、柿で風邪知らず?!*

冬になると皆さん風邪予防などを意識してミカンを食べるのではないでしょうか?実は柿にはミカンに比べて約2倍のビタミンC、ビタミンAが含まれているのだそう。ビタミンCは免疫力を高めるため風邪予防にも良いですし、また髪や皮膚の乾燥を防ぐのにも必要な栄養素。ビタミンAは粘膜を強化する働きがあるので、これも風邪予防に効果が期待できる栄養素です。インフルエンザの流行や空気が乾燥するこの季節には積極的に取りたい栄養ですね。

 

*まだまだ続く飲み会シーズンの強い味方*

柿にはカリウム、タンニンも豊富に含まれています。これらの栄養素は二日酔いの回復に効果が期待できる栄養素です。タンニンはアルコールを分解する働きがあり、カリウムには利尿作用があるため、飲みすぎた翌日のむくみにも効果が期待できます。新年会などで飲みすぎた日には柿を食べてみてはいかがでしょうか?

 

*食物繊維も豊富*

柿には食物繊維も豊富に含まれています。便秘のある方は柿を食べると改善が期待できます。上記で述べたようにビタミンCも豊富で食物繊維も豊富ということで美容を気にする女性にうれしい食材です。

 

*柿に含まれるβ-クリプトキサチンって?*

柿にはβ-クリプトキサチンという栄養素が含まれています。これは強力なガン抑制作用があるといわれています。

 

‐いつもと一味違う、柿のデザートレシピ‐

皆さんは普段、柿をどのように食べていますが?そのまま皮をむいて食べることが多いのではないでしょうか?そのまま食べてももちろんおいしい柿ですが、今回はスーパーフードであるチアシードを使い、よりヘルシーな柿の簡単デザートレシピをご紹介します。

 

 

-柿とチアシードのココナッツプディング-

‐材料(4個分)‐

材料①

チアシード:大さじ4

ココナッツミルク:200ml

豆乳:50ml

はちみつ:大さじ1

 

材料②

柿:2個

はちみつ:大さじ3

塩:一つまみ

クローブ:一つまみ

シナモン:小さじ2/3

ビネガー:小さじ1

水:200ml

 

※トッピングとしてお好みでミントを用意してください。

 

‐作り方‐

  • 材料①を容器にすべて入れて混ぜる。

チアシードが水分を含むまで冷蔵庫で寝かせる。(約2-3時間)

  • 柿をコマ切りにする(トッピング用に少しよけておく)。

柿とその他の材料②の材料を鍋に入れる。

  • 焦げないように適度にかき混ぜながら中火で20分ほど煮込む。

(水分がなくなりそうであれば足す)

  • 柿が柔らかくなったら形が少し残る程度に柿をつぶす。

煮詰まったら冷ます。

  • ④の柿と①のチアシードを交互に容器に入れてトッピングをして出来上がり。

 

-まとめ‐

いかがでしたか?インフルエンザや乾燥など健康においてトラブルが起きやすいこの季節、柿をおいしく食べて乗り切りましょう。今回のレシピはデザートとして紹介しましたが、食欲のない朝でもスルっと喉を通るので朝食の代わりにしても良いと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

店舗詳細ページ